HUGEってどーなのよ?

株式会社HUGEのオモテからウラ?まで、スタッフの目線でご紹介するブログです!

カテゴリ: お店紹介

皆さま、初めまして。
新たに、このブログに加わりました広報のJURIです。
過去に、飛び入りで書いたものもありますが、今後はレギュラーメンバーとして参加していきます。


2014年、沖縄京都への出店をトライした年
2015年、原宿/ラス ドス カラスOPEN。そして創立10周年を迎え、原宿へとオフィスを移転した年

2016年、新宿に新業態をOPENします。

その名も
 tavern on S <és> / タバーン オン エスtavern_on_S_logo_fix


場所は開発が進む新宿新南口。
建設中の商業施設「NEWoMan」(ニュウマン)の
フードホールと呼ばれるエリアに4月15日(金)OPENします。

店内のイメージをちょこっと。

01_2


広いBARスペースもあります。
駅からスグなので、待ち合わせにもおススメできます。

どんなお店なの?
メニューは?
など、HUGEの新業態、詳細は徐々にお伝えしていきますので、
楽しみにしていてくださいね。


JURI



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
Satokoです。

大変ご無沙汰しておりましたが、今回デザインも一新、blogをリニューアルしました! 
新たなメンバーとしてデザインの Mikiと購買のDaichiが加わりました
このメンバーで、またこのblogからHUGEの魅力をお伝えしていきたいと思います。
しかし全員のプロフィールが好きなこと「食べること、飲むこと」…。
3人のもっぱらの目標はダイエットですが、
いつになっても一向に進まず頭を抱えている毎日です。笑

さて今回は、昨年度より六本木ヒルズで開催されている
「グルメバーガーグランプリ」をレポートさせて頂きます。
7月18日から8月31日の期間にて、六本木ヒルズ内のレストランが自慢のバーガーをエントリーし、
お客様の投票によってどのバーガーが一番美味しいか決定されるものです。
昨年度はRIGOLETTO BAR AND GRILLの人気メニュー「リゴレットバーガー」がレギュラー部門でグランプリを獲得!
二連覇を目指すべく、今年は昨年度グランプリを受賞した「リゴレットバーガー」と
このための特別メニュー「スモーキーベーコンエッグバーガー」の2メニューでエントリーしました。

そして先日結果が発表され、見事特別メニューの「スモーキーベーコンエッグバーガー」が
特別メニュー部門のグランプリを受賞しました!

result-l

 もちろん私も開催中に食べに行き投票してきましたが、
この受賞報告を聞いたらまた食べたくなり早速ランチに行ってきました。
スモークされたチーズがたまらなく、一緒にビールを飲みたくなってしまう。ゴクリ。。

橋本シェフをはじめRIGOLETTO BAR AND GRILLスタッフの自慢の一品。
是非皆さんに味わっていただきたいです。
 「スモーキーベーコンエッグバーガー」は特別メニューのため、9月30日(水)までの提供となっております。
ご来店頂いた際には、ぜひスタッフに感想をお聞かせくださいね!

11150573_1601359483458534_396839390477602917_n




Satoko



012
   店舗情報   
RIGOLETTO BAR  AND GRILL
リゴレット バー アンド グリル
[TEL] 03-6438-0071 
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク 5F
http://www.rigoletto.jp/

 
 

こんにちは!
Satokoです。

採用のお仕事を通じでお会いする学生の方やお取引先の方に、
「HUGEのレストランの中でどこが一番おすすめですか?」と
ご質問を頂くことが非常に多いんです。
この質問にはいつも頭を悩ませてるんですよね。
未だに一番は決められないんですが、今日は私もとても大好きなお店のひとつ
La Pesquera -MARISQUERIA-」についてご紹介させて頂きたいと思います。

La Pesqueraは大手町に2013年にオープンした「OOTEMORI」の中にあります。
大手町と聞くとビジネス街というイメージがほとんどかと思いますが、
東京駅からも徒歩圏内、新丸ビルやKITTEなどでのショッピングも楽しめますし、
丸の内仲通りも近くお散歩でもとっても気持ちのよいエリアです。

そしてLa Pesqueraは「スペインの魚介食堂」をテーマにしたお店で、
ここOOTEMORIにしか無いんですよ。
築地や世界中から選び抜いた新鮮なシーフード達。
産地ごとのオイスターやシーフードプラッター、
定番のタパスにパエージャ、スペイン料理の魅力がぎゅぎゅっと詰まったお店です。
 806de496
とにかく私は牡蠣がとっても好きでLa Pesqueraに行ったら、まずは迷わず牡蠣をオーダー!
国内だけではなく海外の濃厚な牡蠣もシーズンごとにご用意していて、
スタッフにおすすめしてもらいながら決めるのがお気に入りです。
そして、新鮮な牡蠣と一緒に忘れてならないのがワイン。
La Pesqueraでは「チャコリ」というバスク地方の特産である微発泡ワインを
提供しています
辛口ですっきりしていて飲みやすい!
ピチピチとした口当たりからスペインでは「針のワイン」と呼ばれているそうです。
ba8795c4
▲チャコリのサーブ風景
このように高い位置からサーブすることで空気に触れ、
口当たりがまろやかになるそうです。
本当にこうやってサーブするのでチャコリをオーダーすると
隣のテーブルのお客様から「それなんですか?」と質問されることもしばしば。
そんなお客様との会話も楽しいんですよね。
質問されると「ねー!気になるでしょー!」と内心にんまりしています。

そして料理を監修するのは、スペインの歴史に残る超有名店
「エル・ブリ」で働いていた経歴を持つSUMIさんです。
現地での経験を生かし、本場で習得をしてきた料理や調理法、
メニューのスペイン語表記に至るまで、La Pesqueraのメニュー
にはSUMIさんの息吹が吹き込まれています。 
35b7a031
そして絶対に召し上がって頂きたいのが、スペイン料理の定番「パエージャ」と
スペイン風雑炊の「カルドソ」です。
丁寧にとった出汁で炊き上げるご飯は、濃厚で贅沢な一品です。
私は特にカルドソが大好きで、スタッフに「本当に好きですよね~」
と言われるくらい毎回必ずオーダーしています(笑)

unnamed
▲パエージャとカルドソだけでもこのバリエーション!選ぶのについつい悩んじゃいますね。

RIGOLETTOとはまた異なる本格的なスペイン料理。
タパスからメインまで色んな楽しみ方を味わっていただけるお店です。
ぜひLa Pesqueraにて「チャコリ」で乾杯してくださいね!

そして、盛り上がる大手町を一緒に盛り上げてくれるスタッフも大募集しています。
キッチンには、先ほどご紹介したディレクターのSUMIさん、
RIGOLETTOを1店舗目の吉祥寺から仙台・スカイツリーなどたくさん立ち上げてきた
立ち上げ職人!CHEFの足立さん。
ベテランの料理人から魚の捌き方など基礎から学ぶことができます。

ホールにはTHE RIGOLETTO OCEAN CLUBを横浜一の繁盛店に
成長させた椎橋店長のレベルの高いサービスを身に付けることができます。
ぜひ私たちと一緒にLa Pesqueraを創っていきましょう!


今夜もカルドソ食べたいなぁ…

Satoko


lp_ootemori_026
      店舗情報      
La Pesquera -MARISQUERIA-
[ラ ペスケーラ マリスケリア]

〒100-0004 
東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワーOOTEMORI B2F
TEL 03-5220-2840
OPEN:11:00~24:00
http://www.pesquera.jp

▲スタッフ募集中!採用情報はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月1日、
本日GRAND OPENしました!!


RIGOLETTO SMOKE GRILL & BAR


沢山の方から祝い花を頂戴し、店の前がとても華やかです!
本当にたくさんの方の御力添えを頂き、お店がOPEN出来たことに
改めて感謝です!みなさま、本当に有難うございます。
写真 1 (3)
S__2482182

ここまで頑張ってトレーニングしてきたスタッフたち、
精一杯のサービスでお客様に接客していました。

お客様から「美味しい~」「素敵なお店でした!」「おおきに」など
お声を掛けて頂いたときには、スタッフ含め私たちも感無量でした。

お客様の中には、舞妓さん、芸子さんにも沢山お越しいただき、
祇園・花見小路らしい店内になりました。
S__3342366

無事にOPENしましたこと、いちはやくご報告させていただきました。
今日からはじまる京都での新しいストーリーに、ぜひ皆さんご期待ください!
S__2482180
 ※ちなみに、真ん中の社長の右脇が店長の鈴木聡さん、左がシェフの小島直征さんです。

以上、広報 miyoでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、広報のmiyoです。
京都のお店、オープンまであと4日と迫ってまいりました。
RIGOLETTO SMOKE GRILL & BAR
ロゴ
京都でのOPENに向け、9月から現地(京都・祇園)で採用活動をはじめ、
新しくHUGEの仲間になってくれたスタッフたち。
そこから今日まで、メニューやワイン、食材、備品の名前、
そして、もちろんHUGEのサービス、ホスピタリティを、全てイチから学んできました。
がんばってきたスタッフたち
本社からその道のエキスパートが送り込まれ、
厳しいトレーニングを積んできました。
覚えたことを、接客ロールプレイで実践練習する日々。

キッチンでは「BRASSERIE D & SWEETROOM」から
こちらの料理長に就任した小島シェフの料理を実現するため
日々、理想の味を目指して試行錯誤の連続。
ホール、キッチンともにまさに準備の日々が続きました。
P1013903

そして、本日、そのトレーニングの成果を試す
一番最初のプラクティスランチが行なわれました。
プラクティスとは、GRAND OPENの前に行う予行練習営業のことです。)

さて、最初のプラクティスランチ前のミーティングがはじまりました。
緊張感に包まれる店内、、この空気、写真で伝わりますでしょうか?
新丸ビルの RIGOLETTO WINE AND BARからこちらの店長に就任した
鈴木聡店長からスタッフに向けて、挨拶が始まります。
P1013920

 キッチンスタッフ、店長の言葉を必死にメモ書きしています。
P1013922
ホールスタッフも、必要事項を漏れがないようペンを走らせます。
P1013923
まるでドキュメンタリードラマを見ているような迫力です。
何かがはじまる時の独特の緊張感と高揚感。
不安と期待が入り混じり、ここには特別なエネルギーが満ち溢れていました。


社長の新川も緊張感のある面持ち。
「こうした方がお客様喜ぶんじゃないの?」
「自分が客だったらどう思うよ?」
お客さん目線で、当日でも、どんどん改善が繰り返されます。
新川節さくれつ

そして、迎えたプラクティスの様子をチラリ・・
本当はあまりオープンに公開するような場面ではないので
こっそり撮影しております・・
P1013931

今回のプラクティス初回は、メディアの方をお迎えした「プラクティスランチ」。
緊張と不安に包まれ始まった初回プラクティスでしたが、無事に終了しました。

でも、ここからが本番。
ここからOPENまでの4日間、今日もスタッフたちは昼夜問わず、
OPENまで沢山練習して、皆さまをお迎えする準備をしています!

みなさま、11/1のGRAND OPEN、ぜひ応援してください。
皆さまに満足して頂ける様に、OPENに向けて、
色々と整えております!

miyo



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ